WorksPay
W o r k s P a y

Announcement

7月31日までに開始された定期決済について

7月31日までに開始された定期決済について

2022年7月31日までに開始されたサブスクリプション(定期決済)の自動課金によって発生した決済につきましては、お支払い者によるお取引完了の操作を求めないことといたしました。
上記に該当する決済において、お支払い者にご催促いただく等のご対応を既に行ってくださいましたセラーの皆様には深くお詫び申し上げます。

2022年8月1日以降に開始されたサブスクリプション(定期決済)によって発生する決済は、お支払い者によるお取引完了の操作が実行されない限り、売上残高に反映されませんのでご注意ください。

なお、チャージバックが発生したことのあるアカウントにおきましては、上記に関わらず、すべての決済において、お支払い者によるお取引完了の操作が実行されない限り、売上残高への反映は行われません。

以前と比べて大変お手数をおかけしてしまう仕様となりましたが、セキュリティ強化のために必要な取り組みでございます。
ユーザーの皆様におかれましては、何卒ご理解とご協力を賜わりたく、よろしくお願い申し上げます。